京都府米穀小売商業組合 消費者組合加盟店

京都府米穀小売商業組合の概要・沿革


京都府米穀小売商業組合の概要

食糧配給業務が食糧配給公団より民営に移行した昭和26年10月米穀小売業者が相寄り、京都府下の 全小売業者に呼びかけ、その参加を得て京都府米穀小売商業組合(任意)を創立しました。
 昭和33年4月中小企業団体の組織に関する法律(昭和33年法律第185号)の制定により、 任意団体のため京都府米穀小売商業組合と改称した。
昭和45年1月上記法律に基づく商業組合として許可を受け、改めて京都府米穀小売商業組合と改組して 現在に至っています。




TopPageへ戻る

運営元:京都府米穀小売商業組合